読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

in the green

この間飲んだレモネードがあまりにおいしかったので絵を描いた

 

f:id:daaaaa8:20140908225439j:plain

 

 

 

あまり暑くない今年の夏の中では抜群に暑い日でそれなのになぜか思い立って自転車で北山に行った植物園の近くにある最近できたカフェレストランは北山らしく結婚式もできちゃったりなんかしちゃったりするおしゃれで開放感があってとても夏っぽい場所だったそんなシチュエーションで飲んだのがレモネードだった割りものがジンジャーエールだかソーダだかが選べて600円くらいだったと思う正直ちょっと高いでもどうしてもそれが飲みたくて迷わず選んだ
見た目はシンプル
ほどよい炭酸とレモンの酸味と蜂蜜の甘さが夏の空気にあまりにマッチしていてなんじゃこりゃって思った
本当はゴクゴクいきたいんだけれどもったいなすぎてちょっとずつ丁寧に飲んだ氷をくるくるして思いっきり味わった
単純なのにとてもおいしかった

 

 

それ以来レモネードが気になって気になってしょうがないんだけれどあまり出会えてないレモネードあんまり人気じゃないのかな?そもそもレモネードって夏のものじゃないのかなググってみてもホットレモンみたいなのばっかり出てきて違う…ってなるのなかなかか悲しいあれから一回だけ瓶のレモネードを買って飲んだおいしかったけどやっぱりあの感動には及ばなくてうーんってなっただんだんそんなにおいしかったのかそもそもそんなにおいしかったのかあんまりよくわからなくなってきた
夏だからだったのかもしれない

 

 

レモネードは人を詩的にする